敬老の日

9月20日敬老の日でした。私は大阪での勉強会の最終日でした。娘からの電話で大阪の母の所に行く事になりました。

大阪の母の所では女四世代が集まりました。孫がひばあちゃんに自分で折った折り紙のカード入れをプレゼント、娘からは滋賀県の長寿まんじゅうのプレゼントでした。何よりのプレゼントがひ孫や孫の笑顔ですよね。

みんなで記念お写真をとりました。最初なれなかった1歳のひ孫も帰る頃にはひいおばあちゃんとタッチをして笑顔になりました。

私達には孫からチッチで作ったチィシュ入れと・カード入れをいただきました。

1歳から89歳までが集った幸せな一日でした。今日は4世代ブログでした。

    いっこさんでした

初誕生祝い

今日は次女の1歳の誕生祝いの日。
両家の父&母が揃って盛大なお誕生日会をしました。
みんなが集まってまずは地元の神社へお礼参り。
家に帰ってからは恒例の“えらびとり”をしました。
恒例といってもこれは山下家の話ですが・・・(笑)
“み”(かごの様な物)の上に乗り、目の前に用意された物(泡立て器・筆・そろばん・辞書・花・ぬいぐるみ)の中から一番初めに手に取った物で、将来を占う?という儀式です。
みんなが見守る中、あっという間に泡立て器を手にした次女。
長女の時は「ちゃんと取れるかな・・・」という親のドキドキが伝わったのか、えらびとるまでに時間がかかりましたが、今回は「何を取るんかなぁ」という余裕が伝わったのかな(笑)

沢山の方から頂いたお祝いの前でみんなで記念撮影。
その後じぃじ&パパは部隊はプレゼントのジャングルジムの組み立て。
ばぁば&ママはお料理部隊。ママがのんびりケーキを作っている間にばぁば達がごちそう作りを手伝ってくれました。感謝!

準備が出来たところにおじちゃん登場。
みんなで次女を囲んで乾杯しました。
次女はごちそうをたっぷり食べた後、次女が食べられる様にと蒸しパンとヨーグルトで小さなお誕生日ケーキも完食!
小さな身体で笑顔をふりまき力いっぱいみんなにサービスしてくれた次女でした。

1歳のお誕生日を元気に迎えられ、みんなにお祝いしてもらえた事に感謝の気持ちでいっぱいのパパ&ママでした♪