チッチサマーキャンプを開催しました。

2010-08-13

2010年8月9日~11日までびわ湖子どもの国でチッチサマーキャンプを開催しました。子ども23名スタッフ11名でした。今回は新しい子ども達が参加してくれました。

一日目は大津京に集合してバスでびわ湖子どもの国へ向かいました。お弁当を食べた後館内巡り、スイカわりをしました。その後は元国体選手であるたかちゃん先生ととっちゃん先生と一緒にびわ湖で遊びました。夕食は法被を着て、屋台ごっこをしました。焼きそば、フランクフルト、コーン、おにぎり屋さんジュースなどみんなで売り屋さんをしながら楽しみました。お片付けは、希望者に手伝ってもらいましたが、子ども達が手を挙げてくれ、綺麗に洗ってくれました。お風呂に入った後は、お休みの会。現役の小学校の先生が【晴れのちぶた】の本を読んでくれましたが、そのおもしろいこと!!初めはふざけていた子どもも、すっかりのめり込み、小学生にもこんなに集中する力があるのかと思うくらい集中していました。大人のスタッフにも大受けでした。

二日目は朝のびわ湖へ散歩に行き、自然を楽しんだり、石投げをしたりして楽しみました。午前中は屋台ごっこ第二弾をしました。スーパーボウル、綿菓子、水飴やさんで遊び、ピカソとオバマのCDコマを作り対戦させましたね。昼からはびわ湖でたかちゃん先生の指導でしっかり泳ぎましたね。夜はキャンプファイヤーの予定で下が、雨が降ってきました。色々考えたあげく、部屋でゲームはする事にしました。しかし神様はみんなを応援してくれて雨が上がりました。みんなで急いで外に出て、キャンプファイヤーをしました。とっしーの素晴らしいファイヤーダンスも見ることが出来ました。子ども達に、スとっしーのファイヤーダンスを見せて上げたいというスタッフの熱い思いが天に届いたように思いました。

今年は初めての子どもが多く、最初はみんなが好きな方を見ている感じがしていましたが、バスの中でのとっしーの楽しいゲームでみんなはどんどん引き込まれていきました。初めは乱暴な「言葉を使っている子どももいましたが、ゲーム感覚で【合い言葉】というとみんなが「ありがとう」と言い始めてどんどん集中し仲間になっていきました。そのうち【合い言葉2】「嬉しいな」【合い言葉3】「たのしかった!」とどんどん増えていきました。スタッフには小学生の先生もたくさんいたのですが、子ども達が後で小学生の先生と聞いて「こんなにおもしろい小学生の先生しらんわ」と言うぐらい楽しんでくれました。

今年は小学1年生から高校一年生までが参加してくれました。連続10回参加してくれたお友達もいて、スタッフ手作りの表彰状をプレゼントしました。また、残念ながらクラブなどで参加出来なかった人も帰りの会には顔を出してくれてとても嬉しかったです。

また今回は以前スタッフで参加していたメンバーも子どもを連れて参加してくれました。お互いに子どもは保育しながら自分の得意のところで(キャンプのみ、琵琶湖で泳ぐ時のみ)参加してくれました。

小学生1年2年のみのキャンプからスタートしたチッチキャンプですが、今はサマーキャンプと名前を変えて参加者の枠がどんどん広がっています。最終参加者は4ヵ月から57歳まで、幅広かったですね。今回「参加してくださった皆さんに感謝、応援して下さった皆さんに感謝です。有り難うございました。

Copyright© 2018 びわこのいっこさん All Rights Reserved. Produced by NUSOFT